目元のケアは美容液を使った集中ケアを

目や口の周りなどには、小さなシワができやすいです。目の周りは目立ちやすく、放っておけば治るどころか、深くなっていきます。小じわの段階でしたら、手の打ちようもありますが、大ジワになったら、簡単には無くすことができません。目元にできた乾燥ジワは、集中ケアでお手入れをしていきましょう。目元に出来やすい細かいシワは、空気の乾燥が大きな要因となっています。防止対策としても、保湿をしてあげることが重要となります。目元の皮膚は非常に薄いことから、顔の他の部位と同じように、化粧水と乳液だけでは、十分な保湿ができません。目元のケアでは、専用の美容液を利用します。成分には、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドを配合している、目元専用の美容液を選びます。顔全体のケアでは、フェイスマッサージを取り入れることもありますが、目の周りは少し違います。皮膚が薄いゾーンになりますから、マッサージで力を入れすぎると、逆効果になってしまいます。目の周りを集中ケアする時には、マッサージではなく、美容液を使った保湿に集中しましょう。美容液を塗布するときにも、優しく塗ってケアしてあげます。乾燥小ジワ対策で、エッセンスをつけたら、目の周辺を中心に、美容成分たっぷりのシートマスクをするのも効果的です。シートマスクをしたあとには、美容クリームを塗布して蓋をしましょう。小じわを予防するために、日頃から日焼け度目成分の入った、化粧下地を使うのも良いでしょう。